2013年12月11日水曜日

TLR200 かる~く?クラッチ交換

クラッチを交換しました。
1時間半から2時間で交換できる筈だったのですが・・・

20131211001.jpg

10月6日にイーハトーブさんに貰った中華製?クラッチディスク&プレートです。

先ずは邪魔になるものを外します。
クラッチレリーズ、キックアーム、キックアームストッパを外してと・・・

20131211002.jpg

サービスマニュアルによると、デコンプ関係のケーブルクランプとカムフォロアアームは、ボルトを外せば簡単に外せるかのように書いて有るんですが、私のやり方が悪いのかどうにも外せません。
結局、ロッドとフォロアアームを繋いでる4㎜のRピンを抜いて、ロッドを上側にフォロアアームを手前側に外しました。

20131211003.jpg

で、オイルが漏れないように寝かして、R.クランクケースカバーをかる~く外すんですが・・・
何故か?

20131211004.jpg

ケースがキックアームストッパ取り付けステーに当って外せません。

「嘘っ!世界のホンダが設計ミス!?」

20131211005.jpg

まさかのヤスリ掛けです。

20131211006.jpg

やっと外せました。
思いのほか時間が掛かってます。(泣)

20131211007.jpg

ロックナットを回すときの回り止めは、ミッションを入れたりギアにウエスを噛ませば何とかなるんですが、ロックナットレンチ(07716-0020100)だけはどうしても必要です。

20131211008.jpg

段付き磨耗も疑ってたんですが、これならもう少し使えます。

20131211009.jpg

ガスケットは再使用を考えていたんですが、一部切れてしまったので断念。
面倒なガスケット除去作業をしなければならなくなりました。エンジン搭載状態での作業ですので、思いっきり時間が掛かります。(大泣)

20131211010.jpg

キリがないないので、オイルストーンで当たって終了とします。
前かがみの体勢で腰が痛いのだー!

クラッチディスクとプレートの組み込みは他車種と同じなので説明は割愛。
って、撮影を忘れたからですが・・・

20131211012.jpg

カムのポンチマークとスピンドルの合わせマークを確認。

フォロアシャフトに6mmボルトを仮止めし、左に回しながらR.クランクケースカバーを取り付ければ出来上がりと・・・

ああ腰が痛い。

油圧クラッチのロッドを引っ掛けて、クラッチのテスト。
レバーを握るとスパッとね・・・

いかない!

ガチッ!と金属音が!!

えっ!

なんで!?

組み立てミス!?

作業を始めて3時間余り、飲まず食わずで昼を回ったと言うのに・・・

辛い・・・

再度カバーを外してクラッチディスクをしげしげと確認するも、問題なさそう。

「う~ん・・・」

納得できないままカバーを付けて再度クラッチ確認。(ボルト12本を付け外ししなければならないので大変です)

んがっ!またしてもガチッ!と金属音がして止まり、それ以上握りこめない。

なんなん?一体なんなん?(悩)

ああ~・・・腰が痛くて伸ばせない!

20131211013.jpg

閉めては開け、開けては閉めてと、確認する事3回?4回?
解らん!さっぱり解らん!

どうも組み立てミスではないような・・・

もう限界!腰痛どころか足が攣ってるし・・・

辛い・・・

あっ!

ああ?

あああ~!?

ひょっとして!?

油圧クラッチ?

で、クラッチアームに繋がずにクラッチレバーを握ったところ・・・

ガチッ!

あへあへあへ・・・ あへあへあへ・・・

こんな事だったのね~

ワイヤーの場合は、クラッチアームに引っ掛けてからアームを引っ張れる位置まで調整しますが、油圧は有る程度の範囲だと自動的に調整されるので・・・
「大丈夫。自動的に調整されるのさ!」との思い込みで、適当に付けてました。

んで、ワイヤーだったらユルユルダルダル状態での取り付けとなったスレーブシリンダーのピストンが、後ろ側のカバーにガチッ!と当たっていたのでしたっ!

あへあへあへ・・・ あへあへあへ・・・

そうと分かれば、ロッドを引っぱり出して、アームを引っ張れる所までスレーブシリンダーの位置をずらせば・・・

何のことはない!普通にクラッチ操作が出来ましたーーーーーーーっ!


あへあへあへ・・・ あへあへあへ・・・

組み立て後の3時間近い苦労はなんだったんだ!!

てな感じで、朝9時頃から日暮れまで、飲まず食わずでバイクメンテナンスを楽しんだので有ります。
しっかし腰が痛かったのだーーーーーっ!

※イーハトーブさん有難うございました。かるく街乗りしたんですが、しっかり繋がってます。
ちゅうか、お陰さまでクタクタのガタガタになりました。何かクタクタガタガタになるものをお返しをしなくては・・・(笑)