2009年12月20日日曜日

TLR200 雨用パッド(AJP) その後

考えられる原因と対策方法はないか販売店に聞いてみました。

────────────────────────────────

ブログ見ました。
私も使用していますし、他の人も沢山使用していますが、
このような状態になったのは初めてみました。
確かに効きが良いだけディスクローターの
減りが早いというのは聞きますが、これは初めてですね。

申し訳ありませんが、こちらではわかりかねますので
輸入元
㈱●●● ●●●-●●●-●●●● に問い合わせてみてください。

────────────────────────────────

と言う事でした。予想通りと言うか、想定内(古っ)と言うか・・・

「原因を調べるのでパッドを送り返せ」と言う返答もあるかと思い取り外したままにしていたんですが、その必要は無いようですので再度使ってみようと思います。

20091220001.jpg

しかし、プレートをさらにキズだらけにするのは嫌なので、錆びだらけの古いプレートに交換しました。

20091220002.jpg

これで安心してテストできます。
で、走り始めたんですが、ドラムブレーキ以下の効きでツ───ッと滑っていきます。(怖い)
スピード出せません。国道、バイパス走りません。裏道通ってテスト会場の峠へ・・・

20091220003.jpg

ブレーキを引きずりながら行ったり来たり、プレートが熱くなったところで水を掛けます。(水を掛けながら撮影をするのが難しくて湯気が写ってませんが、ジュアーと湯気が立ち上っているのです)
何度も繰り返したのですが、僅かに効きがよくなった程度でした。こんなものかと今度は山道でのテスト。しかし、効かないものは効きませんねー
諦めて帰路へ。コンビニで焼き鳥塩と発泡酒を購入して我が家へ着いた頃、少しマシな感じで2本指だったらロックしそうな気配。(普通は人差し指1本でロックします)
こんな気配を感じるともう少し様子を見ようかと思いますね~。
と言う事で、あと1、2週間様子をみて、「やっぱり効かないやい!」となれば、別のパッドを購入しましょう。その間に傷付いたディスクプレートをオイルストーンでならしておきます。