2014年1月25日土曜日

TLR200 中華クラッチ 異音の原因

中華クラッチのキュルキュル音。
気にならなくったって原因は究明しておこうよ!
と言う事で、クラッチディスクとクラッチプレートの点検をしました。

の、前に・・・

20140125001.jpg

前回ヤスリで削った所を錆止め塗装です。
これで安心!のはず・・・

で、どりゃー!うりゃー!たりゃー!とクラッチを取り外して・・・

20140125002.jpg

我が家で一番平だと思われるガラス板の上に、何気なく置いてみました。

ディスクは平っぽいのでOK牧場だったのですが・・・

20140125003.jpg

プレートの片側を指で押さえると、反対側が浮き上がりましたーーーーーっ!
波打ってるのねーーーーーーっ!
歪んでるのねーーーーーーっ!

20140125004.jpg

こんな感じです。
(撮影が雑で一箇所しか隙間が写ってませんが、他のプレートも隙間ができてます)

てなことで、さり気なくホンダ純正のプレートに戻したのでした。

んで、家の前を少し走った限りではキュルキュル音は消えたようです。


<26日:追記>
音、消えてましたーーーーーっ!
これでイイのだ~