2017年6月10日土曜日

夏セッティング

そうなんです。
夏になると(暑いな~と感じると)オリジナルニードルピンを投入するんですよね~
古いバイクは濃い!


何が何でも濃い!


スタンダードピンはクリップ最上段で冬場仕様。


オリジナルピンはクリップ最下段で夏場仕様です。

これでリッター40kmが達成できるのだー!


2017年5月28日日曜日

2週連続信楽ツーリング

予定が立てにくい今日この頃。
10時50分、何時ものスタンドを力いっぱいスタートし、先週と同じルートで信楽へ。

11時40分、牧のコンビニに到着。
弁当を調達し、


先週の林道に入る。


この先倒木で通行不能。
んが、Googleの航空写真によると、この先に右へ入る林道がある。倒木を片付け何が何でも進まねば。

の前に、先ずは腹ごしらえ。


今週もデミソースの鉄板焼きハンバーグ弁当っす。
498円っす。
美味いっす。

で、腹も膨れたので倒木を片付け進んでみたんですが・・・


アカン アカンで~ ホンマにアカン!

てな事で、あっさり諦めてもう1本の林道へ。


こうでんがな。
道というものはこうでんがな。


と、ここでやっちまいました。


バイクが倒れて、クラッチレバーが折れましたーーーーーーっ!

なんでやねん!ヘコむな~

と、泣きそうなわたくしはサルナシ確認に変更。
お馴染みの町道からお馴染みの林道へ入る。


う~む、この道ますます荒れてますけど~


荒れ放題の道沿いに繁るサルナシ。
花が咲いてる頃だろうと思ってたんですがまだ蕾でした。
はたして花が咲き実が付くのだろうか?

サルナシの確認も済んだのでおやつタイム。


やっぱりパルムっす。やっぱり美味いっす。

弁当も食った。林道も見た。レバーも折った。サルナシも見た。パルムも食った。
ので、早々に帰ります。
ビュ―――――ン。

2時過ぎに帰宅。
モソモソ・・・
ゴソゴソ・・・
有った・・・


以前ワタヤンに貰ったレバーです。


これでイイのだー!


2017年5月27日土曜日

F.ディスクカバー

あれです。
05 GASGAS TXT PROのディスクカバー(赤:4ポット用)を手に入れました。
2ヵ所欠けているんですが気にしません。
って、欠けて無いのと並べなければ分かりませんしね。


黄色い方は'97GASGASの2ポット用です。

ふんじゃ付けてみませう。


サポート取り付けボルトに当たりますな~


キャリパーにも当たりますな~


で、当たる部分を削って削って・・・


こんな感じです。
4ポット用のガードなのでキャリパー部分がスカスカですな~
と、ちょっと外側に曲がってる?ような・・・

んで、グニャグニャでしてて、これでガード出来るとはとても思えません。


んがしかし、これでイイのだー
バイクは見てくれなのだー(ホンマかいな?とてもそうは見えん)


2017年5月5日金曜日

リアタイヤ交換

う~ん・・・


う~ん・・・


とりゃーっ!


んぎゃーっ!

バンドー英二がーっ!

切れたのねーっ!


どりゃーっ!

ああ面倒臭かった。


2017年5月4日木曜日

オイルシール交換

あちゃー!


ますます漏れてますがな・・・


とりゃー!


うおりゃー!


たりゃー!

ああ面倒臭い。


2017年4月28日金曜日

オイルが・・・

ひっくり返って岩にブツけたからなのか?それとも経年劣化よるものなのか?フォークオイルが漏れ出しました。(泣)


摺動部分に僅かなキズが有る。これかぁ?

しかし、このフォークを手に入れてから20年以上。左側のシールは交換した記憶が無い。経年劣化かも知れない・・・

そんなことはどうでもいい!
漏れてる事実はどうにもならないので交換しなければ・・・


と、手にれたシールセットとヤマハのサスペンションオイル。
総額5,070円でした。

明日にでも交換するつもりなのですが空模様がちょっと心配。
どうなりますことやら・・・


2017年4月22日土曜日

中古タイヤ

山道で巴投げを食らったわたくしは、自分の腕は棚に上げ「タイヤが減ってるからだよね」と、オークションで中古タイヤを落札したので有ります。

落札価格1,500円+送料1,404円の合計3,904円。
ほぼ4,000円か~(泣)  送料がね~

追記
どっひゃ~!こんな簡単な計算を間違うなんて・・・
合計2,904円で、ほぼ3,000円でしたーーーーーーっ!(号泣)


と、届いた2013年製ダンロップD803。
GPじゃなかったのね~

ゴム硬いっす。
だもんで舗装路向きっす。(笑)

でもね~
交換はもう少し先にするっす。


2017年4月18日火曜日

3分メンテナンス

そうなんです。
今日は大根が安い!と言う事で、阪急ストアに向かってたんです。
で、もう直ぐ阪急という所で、ウインカーレンズの事を思い出したんですよね~
そうや、阪急横のバイカーズステーション ビーダッシュさんで頼もう。
んがしかし、部品番号が分からんな~
ま、ええか、TLRのウインカーは色んな車種に使われてるから分かるんちゃう?
と入っていくと、良い按排に同じウインカーのCRM250が置いてありました。

「スンマセンこれと同じものをください」

「あ、それやったら在庫があったような・・・」

ゴソゴソ・・・ゴソゴソ・・・

「何個?」

「いや1個でええんですが」

「4個有りますけど」

「じゃ2個で」


「キタコですやん。高いですやん。」


「中身は純正です。新車外しでクリアに交換したんです」

「あ、なるほど。ほな、これください」

てなことで、12V10Wの電球2個付きで540円で手に入れる事ができました。(嬉)
素晴らしいバイク屋さんだ!今度バイクを2、3台買おう。(はいはい)


で、部品待ちをすることも無く、


修理完了。


2017年4月17日月曜日

エアゲージ

そうなんです。
ご存知のように、雨上がりの木の根の多い山道は劇的に滑るんですよねー
そんな所をタイヤの空気圧を下げずに走るもんだから、接地感ゼロでツルッツル。バイアスタイヤかよ!状態。
それでもリズム感よく走らせればまだマシなんですが、そこはそれ一次減速の早い(TLMに比べて)TLR200は全く乗りこなせず、アクセルワークと抜重のタイミングがズレズレでして、抜いた筈の後輪が引っかかってストップ!

「あっ!」

ズル!
ドテッ!
ガシャーン!
ゴロゴロゴロ・・・

「ともえなげ~~~~~」

てな事で、何時でも何処でもシュッとね。0.45にシュッとね。0.3にシュッとね。と、


エアゲージを買いましてん。
携帯に便利なサイズですねん。送料無料で780円でしてん。
今度は簡単に壊れないで欲しいもんですな~(前のと同じメーカー?のようなので、ちょっと不安ですねん:笑)


2017年4月16日日曜日

ウインカーレンズが・・・

昨日、今日のツーリングに向かって点検をしていたところ、ウインカーレンズが無くなっているのに気づいた。

あっ!先日の後回り一回転でウインカーレンズが飛んでいたのか!


フロントフォークに気を取られてて気づかなかった。

ま、このレンズだったら中古が有った筈と探すが・・・

見当たらない。
何時の間にか使い切ったようだ。

仕方がない、明日のツーリング用に電球に着色剤を塗っておこう。


これでよろしかろう。

明日にでもレンズを発注しなければ・・・


2017年4月10日月曜日

ハンドルアップ第2弾

そうなんです。
何時もの尾根道からの帰り、「ハンドルがあと1、2センチ高ければもっと楽に(怖くなく)下れるな~」と、思ってしまったんです。
胴は長いが腕は短い!と言う魅力的な体形のわたくしは、下りでは当然のごとく身体が前に行き、顔面から地面に突っ込むんじゃないかと、人より?怖いのであります。

てなことで高くしちゃいます。


今までも、スタンダードのハンドル取り付け位置より約38㎜アップしていたのですが、さらに高くしちゃいます。


今まで使ってたクランプ(右)は17㎜アップ、変更するクランプ(左)は30㎜アップです。


結果、スタンダードのハンドル取り付け位置から約51㎜アップになりました。
うんうん、よろしかろう。
早速、雨上がりの山へテストに・・・
ウキウキ・・・
ワクワク・・・

ひっくり返りましたーーーーーーっ!
たっぷり水を含んだ山道、ズルズルなんです。雨上がりの木の根、ツルツルなんです。
それでも勢いで誤魔化して上っていたんですが・・・

後でんぐり返りしましたーーーーーーっ!


と、泣きながら辿り着いた何時もの休憩場所です。

ダメージをシゲシゲと観察。
んげっ!左フロントフォークに傷が・・・(岩に当たってたもんな~:泣)

そんなこんなで、ハンドルアップのテストにはならなかったので、日を改めて走ってみるつもりなのでありました。

ほな


2017年3月28日火曜日

シートの張替え

気づいておられたでしょうが・・・


だいぶ前からシートが破れてました。

良いっちゃ良いんですが、駄目っちゃ駄目な訳で・・・


昔々のシート生地の端切れを引っ張り出したら、何用に縫ったのか今となっては分かりませんが未使用のシート生地が出てきました。

よし!これを無理やり張りませう。

とりゃーっ!
パッツン!パッツン!パッツン!


シワが残ってますが、小さい男だと思われたくないので気にしません。


豪快で破天荒ですので小さい事は気にしませんが、

「ズレてる!」とか・・・

「何コレ!」とか・・・

「シワが!」とか・・・

心無い言葉は止めましょうね。(笑)


2017年3月27日月曜日

バッテリーレス用コンデンサー その2

あいやー
何時買ったとも知れない電解コンデンサーが出てきました。


25V4700μFと25V6800μFです。

出て来たものは仕方がない。6800μFの線加工をします。

てりゃーっ!


線を戻してオスメス端子を付けた訳は・・・

とりゃー!


今まで使ってた4700μFのコンデンサーを接続するためです。
6800μF+4700μF= たくさん!いっぱい!ぎょうさん!

と言うことです。


んがしかし、最初に使ってた3300μF、今までの4700μF、そして今回の11500μFとも、違いは分かりません。って言うか、一緒?みたいな~
コンデンサーの容量をアップしてもバイクの発電量は一緒ですしね~ 明るさに変化が有る筈もなく・・・

ほなサイナラ―!