2011年2月20日日曜日

TLR200 続・ブレーキアーム

溶接機を持ってないので、4ミリのキリで・・・

20110220001.jpg

イーハトーブさんから頂いたキリの見本とアドバイスのお陰で、なんとか切れるキリに研げるようになりました?嬉しいですっ!

で、組み立てると・・・

20110220002.jpg

「ワイルド」と言うか「悪いど」と言うか・・・ネジの数がちょっと大袈裟です。

20110220003.jpg

黒いブレーキアームはTLM50用で穴~穴間65mm。下のオリジナルブレーキアームは穴~穴間90㎜。

重さを測ると・・・

20110220004.jpg

んげっ!135グラム!

鉄製TLM50用が80グラム、アルミ製のTLR200用が32グラム、同じくアルミ製TLR250用が取り付けボルトを入れても43グラム!
えーい!どうしてくれよーっ!

20110220005.jpg

肝心の効き具合は90点?
私の思い込み100点には届かずですが、TLM200、220ともこんなものだったのかも知れません。
後はTLMと乗り比べて見ないと分かりません。古~い記憶なので・・・

しっかし、なんです。135グラムは余りに重過ぎるので、もう少し軽量化してみます。