2010年8月1日日曜日

TLR250R用後輪 仮付け

朝、日陰の有る涼しいうちにと始めてみたのですが・・・

暑くて・・・暑くて・・・
結局、滝のように汗をかいて、慌てて片付けました。
もう少し、各部を測定したかったのですが・・・

20100801001.jpg

今日分った事は、TLR250のハブの方が、TLR200用より3~4ミリ幅が狭い。
ので、TLR250の純正より、3㎜長いサイドカラーが必要である。(チェーン側に3㎜長いサイドカラーを入れると、タイヤのセンターはどうなるのか?右にズラして組む事になるのか?)
さらに、TLR250のブレーキパネルには2㎜厚のスペーサーが付いているからなのか、回り止めの引っ掛りが浅すぎる。スイングアーム側の突起を高くしなければならない。
と、これは分ってた事ですが、シャフト径が2㎜太いのでスイングアームの穴を広げなければならない。

結構な作業量です。TLR250の後輪にするのは、涼しくなってからにしま~す。