2009年10月5日月曜日

TLR200 ダイヤフラム交換

ダイヤフラムでブレーキフルードと空気を隔てている訳ですが、穴が開くと空気室側にフルードが入り込み、大気圧を保つ為の空気穴からフルードが漏れてきます。

2009_1005buratto0020.jpg

これでは按配悪いので、パンク修理の要領で穴を塞いだ物と交換しました。
はたしてゴム糊はブレーキフルードに耐えられるのでしょうか?

2009_1005buratto-club0002.jpg

マニュアル通りフルードを溢れさせて空気を押し出します。

2009_1005buratto-club0004.jpg

今日は5kmくらい走ったでしょうか?

2009_1005buratto-club0010.jpg

漏れてな~い!

2009_1005buratto-club0012.jpg

漏れてな~い!

暫く様子を見なければ解りませんが、今日の所はまったく問題ないようです。

しかーし!またエアーが湧いて来るようになりました!タッチが微妙に変化しているように感じます。
この間インナーキットを交換したところなんですが、シリンダーの内壁にキズでも有るんでしょうか?

てか、まぁた水道用Oリングを使うのかぁ~?