2009年7月11日土曜日

TLR200 またもや水道用Oリングでの補修です。

「私だ!」

「お前だったのか!」

と言う事で、「今日も暇を持て余した、オッサンの遊び・・・」ですねん。

なんだかんだと言っても結構調子の良いTLRなんですが、以前からオイルが漏れていたのですぅ。

2009_0711buratto-club0028.jpg

で、手前の配線の出てる部分に,液体パッキンをヌリヌリして置いたんですが、まだ滲んでいるようです。
塗り方が悪かったのかな~とも思ったのですが、「ピックアップコイルのOリングも怪しいよね~」と、神々の声が聞こえたもので、手持ちのOリングを探してみたのですが・・・

2009_0711buratto-club0016.jpg

違うし。なんのOリングかも分からないし・・・

で、真面目にパーツリストで確認すると、内径14,8mmの線径2,4mm。
これって、工業用のP-15と同じサイズじゃないですかぁ。
となれば、ホームセンターで水道用を買ってきませう。

2009_0711buratto-club0021.jpg

ほれ!同じ。誰が何と言っても同じ。
みの もんたが「使えませんよ奥さん!」と言っても同じ。

2009_0711buratto-club0024.jpg

これでいいのだー。今日も136円÷2で修理が出来たもの~

しか~し!エンジンは結構調子良いのですが、ちょっと臭いが・・・
黒煙、白煙がモクモクと言う訳では有りませんが、乗ってる人間と同じく加齢臭なのねー。