2009年6月24日水曜日

TLR200 キャブセッティングの変更

【1月18日】0.6㎜ハイカム組み込み時点でのセッティングは、クリップ位置が上から2段目、エアースクリューは3回転戻し。
アクセル操作に回転がついて来ない部分が有り、乗りにくい。

【1月26日】クリップ最上段。エアースクリュー2回転半戻し。
トルクは細いが特に問題は無し。

しかし6月7日のツーリングで、ある斜面を上れず引き返す。(ショック!)TLR200はパワーが無い?フロント14Tが問題?
さらに、昨日の夕方ちょっとした上りで失速(悩む)

で、2段目は調子悪かったので最上段から半段だけ下げてみました。

2009_0624buratto-club0003.jpg

クリップと同じ外径のワッシャーを入れるだけです。

結果回転の落ちが悪くなったので、アイドルスクリューを少し戻し、エアースクリューを2回転と4分の3戻しに変更。
嬉しい事に、この変更で低回転ながらもアイドリングが出ました。
走ってみるとトルクが出ていて、とても良い感じです。このまま、もう少し山道を走って、様子をみましょう。