2009年4月18日土曜日

TLR200 ピックアップ用マグネット

サイクルコンピューターに付属しているピックアップ用マグネットなんですが、モンキーに付けたときに取り付け部分をカットしてしまい、スポークには付けられなくなっていました。
と言う事で、手持ちの磁石で自作していたのですが・・・

2009_0418buratto-club0010.jpg

(右がM4の長ナットに直径4㎜ほどの磁石を入れて自作した物です)

磁力が弱いからか、時速70km辺りからの表示が実際の速度より遅いような気がして、サイクルコンピューターに付属していた磁石を、スポークに付けられるようにしました。(左側の物です)
磁石に、プラスチック部品に埋め込まれていたM5の雌ネジを瞬間接着剤で張り付け、収縮チューブを被せて有ります。

2009_0418buratto-club0012.jpg

こんな按排です。みたいなぁ。